『ミラクルコーボクリーム』の原料って?

化粧品は毎日使うものなので原料がどのようなものか気になりますよね。では具体的にどのような成分が使われているのか見てみましょう。

1)天然酵母エキス
ビタミンやミネラルを豊富なフルーツを昔ながらの製法による天然酵母を使って発酵させた成分です

2)総合分解酵素
天然パパイン酵素とパンクレアチンを使っています。ちなみにパンクレアチンはプロテアーゼ(タンパク質を分解)、アミラーゼ(でんぷん=炭水化物を分解)、リパーゼ(脂肪を分解)などの酵素が含まれた成分です

3)みかん果皮エキス
専属契約している農家のミカンからヘスペリジン(ビタミンP)を抽出した成分です

4)米ぬかセラミド
米ぬかから米セラミドを抽出・精製したもので、セラミドを最も多く含むと言われている成分です

5)真珠エキス
真珠層に含まれる不溶性タンパク質であるコンキオリンを加水分解して抽出した成分です

さすがに天然成分をキャッチコピーにしているだけあって原材料に合成物質などの成分は見られませんでした。また成分そのものにも身体に良くないものも含まれていないようです。

ではこのような成分がお肌にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう

『ミラクルコーボクリーム』の原料とお肌との関係は?

1)天然酵母エキス
肌のターンオーバー(新陳代謝)の乱れを防いで保湿効果を高める役割があります

2)総合分解酵素
肌のターンオーバーを妨げる古くなった角質などの不要なものを取り除きます

3)みかん果皮エキス
毛細血管の膜の透過性がよくなりすぎないように調整して細菌の進入や免疫力を高めます

4)米ぬかセラミド
素肌にあるセラミドを外から補うことで肌の奥深くまでうるおいを浸透させます

5)真珠エキス
素肌の成分に近いため肌へのなじみが良く高い水分保持力を持っています

『ミラクルコーボクリーム』はどんな人に向いているの?

では前のページで説明した男性以外に『ミラクルコーボクリーム』が適しておられるのはどのような方なのでしょうか?

・肌トラブルに悩んでおられる方

・乾燥肌が気になっている方

・肌のカサツキで痛みや赤味の出やすい方

・素肌に自信の持てない方

・子供さんの肌に心配を感じている親御さん

こうして見ると『ミラクルコーボクリーム』があれば、男性だけではなく、奥さまや子供さんも一緒にスキンケアができてしまうということなんですね

このページでは、ひめ美じんのミラクルコーボプラスシリーズについての公式サイトの情報を掲載しています。他にも、ミラクルコーボシリーズ以外のコーボプラスシリーズなどの公式サイトの製品情報や割引情報、効果、成分、口コミ、アットコスメや楽天やamazonでの情報、モニター、店舗、ドラッグストアの情報などを掲載予定です。